メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方へ

会員登録会員登録
閉じる

いばキラTV

会員登録をしていばキラTVをもっと楽しもう。

会員登録はじめての方
ログインログイン

観光・グルメ 観光・グルメ

2016/09/20

9/24『和酒で乾杯!フェスティバル 文京・茗渓館』出演者がイベントの魅力を語る!

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

和酒で乾杯!実行委員会さんからの投稿!

プロフィールアイコン
9/24『和酒で乾杯!フェスティバル 文京・茗渓館』出演者がイベントの魅力を語る!和酒で乾杯!実行委員会は、東京都文京区の嘉ノ雅茗渓館(かのび めいけいかん、旧茗渓会館)で 『和酒で乾杯!フェスティバル 文京・茗渓館 』を9月24日(土)に開催いたします。

近代教育発祥の地、文京区は歴史と文化にあふれ、茗渓館は筑波大学及びその前身の東京教育大学、東京高等師範学校の同窓会・茗渓会の施設として、日本で学問や教育のために尽力した人々によって大切に守られてきた歴史ある会館です。

同イベントは、「茨城のお酒と食を楽しもう!」をテーマに、筑波大学のある茨城県から13蔵と茨城地酒の品質向上と活性化を目指す酒造ユニット「IBARAKI造酒司(みきのつかさ)」、大学と酒蔵が連携し新たな日本酒の魅力を創出する「SAKE大学」が集まり、夏を越してまろやか になった「秋あがり」「ひやおろし」のお酒や、注目のスーパークリング日本酒、梅酒から、市場ではお目にかかれない希少なお酒まで、約70種類の日本酒を振舞う「利き酒祭り」です。

お酒に合う食事(キャッシュオン)は、茨城県の食材を使った料理や、出品酒蔵の酒粕を使った酒粕料理等が楽しめます。 利き酒をして気に入ったお酒はその場でほぼ購入することができます。

茗渓館リニューアル1周年記念として、イベント会場でお茶の水女子大学生等による音楽の生演奏、日本酒ビギナー向けの日本酒や酒席マナーに関するセミナーを実施、お酒を楽しむだけではなく、学びを深められます。スタッフとして大学生もおもてなしの輪に加わり、20歳以上の学生に限り、学割チケットを発売します。

*和酒(わしゅ)とは ?「日本の風土と文化の中で造られたお酒」 「人と人をつなぐお酒」のことです。「和酒で乾杯!」を合言葉に和酒をもっと知り、感じて、共有します。

このイベントに出演するMC・島田律子さん、セミナー・上杉孝久さん、漫才・にほんしゅからイベントのご紹介です!

【和酒で乾杯!フェスティバル 文京・茗渓館  開催概要】
日時:2016年9月24日(土)   
第1部(試飲会)13:00〜15:00(2h) 250名   
第2部(試飲会)16:00〜18:00(2h) 250名
※各部入替え制   
定員:500人(予定)
場所:嘉ノ雅 茗渓館(かのび めいけいかん)1F/2F   (東京都文京区大塚1-5-23 )
料金:各部 3,000円、学生2,400円(前売り制、税込)/ 当日券は未定  ※ お料理は別料金となります。
主催:和酒で乾杯!実行委員会後援:嘉ノ雅 茗渓館和酒で乾杯!
公式サイト:http://sakekampai.com
※ イベントの概要と申込方法は、上記公式サイトをご参照ください。
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ

いばキラTVについて

第3回写真投稿キャンペーン開催中!!
ページトップヘページトップヘ