メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方へ

会員登録会員登録
閉じる

いばキラTV

会員登録をしていばキラTVをもっと楽しもう。

会員登録はじめての方
ログインログイン

県からのお知らせ 県からのお知らせ

2016/09/12

茨城県議会保健福祉委員会県内調査(平成28年8月19日)

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
プロフィールアイコン
平成28年8月19日(金)に、茨城県議会保健福祉委員会(石井邦一委員長)の県内調査が行われました。

保健福祉委員会は、社会福祉の向上や児童・高齢者・心身障害児者などの福祉行政の推進、また、医療の充実・健康の増進などの保健対策などについて調査・審査を行っております。

今年の保健福祉委員会の審査テーマは、「少子化対策の充実~子どもから高齢者まで安心して暮らせる社会を目指して~」です。 保健福祉委員会では、この審査テーマに対して県が取り組むべき施策について検討するとともに、その他所管事項についての調査等も行っております。

今回の県内調査では、常陸太田市にあります「常陸太田市さとみこども園」と大子町の「一般社団法人 茨城県水郡医師会」の調査を行いました。

「常陸太田市さとみこども園」は、さとみ保育園と里美幼稚園を統合し、平成28年度開園した常陸太田市初の幼保連携型の認定こども園です。 園児が元気に過ごす様子や園の施設を視察した後、認定こども園設置までの未就学児の状況や園の概要・理念等について説明を受けました。

「一般社団法人 茨城県水郡医師会」では、産婦人科・総合内科・整形外科・精神科など多くの診療科を持ち、医療機関が輪番制により24時間体制で救急医療を支え、地元の医師が協力して地域医療を支えています。 輪番制による24時間体制での救急医療における経緯や問題点、大子町の救急搬送体制について説明を受けました。
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ

いばキラTVについて

第4回写真投稿キャンペーン開催中!!
ページトップヘページトップヘ