メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方へ

会員登録会員登録
閉じる

いばキラTV

会員登録をしていばキラTVをもっと楽しもう。

会員登録はじめての方
ログインログイン

県からのお知らせ 県からのお知らせ

2016/11/04

茨城県北芸術祭を巡る旅 vol.13 鯨ヶ丘の居間

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
プロフィールアイコン
茨城県北芸術祭で展示されている作品集

9月17日~11月20日まで開催されている県北芸術祭。そこで展示されている作品集です。
風光明媚な海と山が織り成す豊かな自然に恵まれた茨城県北地域は、かつて岡倉天心や横山大観らが芸術創作活動の拠点とした五浦海岸、クリストのアンブレラ・プロジェクトで世界の注目を集めた里山をはじめ、独自の気候・風土や歴史、文化、食、地場産業など、多くの創造的な地域資源を有しています。こうした資源の持つ潜在的な魅力をアートの力を介して引き出すことにより、新たな価値の発見と地域の活性化を図るため、日本最大規模となる広大な「KENPOKU」地域を舞台として、国際的な芸術祭を開催中です。

約100ある作品の中から、今回は北澤潤氏が作成した
「リビングルーム鯨ヶ丘」
を紹介します。

各地で実装されてきたプロジェクト、「リビングルーム」。空き店舗に地域から集められた家具や日用品を配置することで街なかに「居間」が出現し、モノの交換と人の交流と通して予測不能な空間と出来事が生まれていきます。今回は、鯨ヶ丘商店街の元衣料品店を舞台に《リビングルーム鯨ヶ丘》を展開。市民の有志からなる「店員」と呼ばれる運営メンバーや訪れる人たちの手によって、鯨ヶ丘ならではの「リビングルーム」が育まれていきます。

茨城県北芸術祭
https://kenpoku-art.jp/

D-13 リビングルーム鯨ヶ丘
https://kenpoku-art.jp/artworks/d13/
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ

いばキラTVについて

第3回写真投稿キャンペーン開催中!!
ページトップヘページトップヘ