いばキラセレクション いばキラセレクション

2015/12/02

宮嶋みぎわ(作編曲家/ピアニスト)|「みらいをひらく」Presented by アサヒビール

プロフィールアイコン
「努力は本当に信じられないくらいしてる」 「その選択が“誠実”かどうか」 「自分には­難しいと思うことには必ず挑戦する」   様々な分野の第一線で活躍する、茨城県ゆかりの“プロフェッショナル”たち。 この番組では、そんなプロの仕事現場に密着し、インタビューを通して夢への向き合い方­や、人生の進み方・考え方に迫ります。 彼らにとって「夢」そして「未来」とは…。   今回、ご紹介するのは“宮嶋みぎわ”さん。 茨城県日立市出身のジャズピアニストであり、作編曲家です。 3歳よりClassic Pianoを始め、6歳から作曲を開始。 大学を卒業後は会社勤務する傍ら、自身が作曲・アレンジしたオリジナル曲のみを演奏す­るビッグバンド「miggy+ (miggy augment)」で活動。 公演の度に全席ソールドアウトとなるほどの人気を博しました。 そして、30歳のときに会社を辞め、本格的に音楽活動に専念。 単身ニューヨークへ渡り、グラミ­ー賞受賞のビックバンド「バンガードジャズオーケストラ」と運命的な出会いを果たします。 その後、同バンドの日本代理人・副プロデューサーをつとめ、グラミー賞に2度もノミネー­ト。 日本での公演も定期的に開催し、ミュージシャンの育成や日米の架け橋も行い、様々な活­動に積極的に取り組んでいます。   音楽の“プロフェッショナル”が語る「みらいをひらく」方程式に迫ります。
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ
ページトップヘページトップヘ