エンタメ エンタメ

2015/12/27

マンガ家・木野 陽|いばらきクリエイターズハウス

プロフィールアイコン
柔らかいタッチと精密に描きこまれた背景が印象的な、マンガ家“木野 陽”さん。 自主制作「飛ぶ東京 ホームカミング」が、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて審査委員会推薦作品­に選出。 (http://archive.j-mediaarts.jp/festival/2013/manga/works/17mj_homecoming/)   宮沢賢治 原作「銀河鉄道の夜」のコミカライズを手がけたことでも知られています。 (http://ginga.etheric-f.com)   そんな彼女のマンガ制作現場を少しだけお見せしちゃいます! http://www.etheric-f.com/   <いばらきクリエイターズハウスとは?> いばらきの未来を担うクリエイター達に空き家となった住宅を事務所として貸し出し、創­作活動を支援する茨城県のプロジェクト。 この番組では、このハウスに入居する個性豊かなクリエイター達の世界を紹介していきま­す。   ◆いばらきクリエイターズハウス http://www.i-contents.jp/house/
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ
ページトップヘページトップヘ