メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方へ

会員登録会員登録
閉じる

いばキラTV

会員登録をしていばキラTVをもっと楽しもう。

会員登録はじめての方
ログインログイン

県からのお知らせ 県からのお知らせ

2015/07/03

茨城県議会防災環境商工委員会県内調査(平成27年7月3日)

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
プロフィールアイコン
調査日:平成27年7月3日(金) 調査先:(株)野上技研, 常陸大宮市消防本部, 根本酒造(株) 平成27年7月3日(金)に,茨城県議会防災環境商工委員会(舘静馬委員長)の県内調査が行われました。 防災環境商工委員会は,防災消防対策・消費者行政・原子力安全対策・環境保全などの生活と環境に関わる行政の推進や,商工業の振興・中小企業の育成・観光レクリェーション対策・雇用の確保・労働者福祉の充実などの商工と労働に関することがらについて調査,審査しています。 今年は,各常任委員会共通のテーマ「茨城の潜在力を生かした活力と潤いある地域づくり」の下,本委員会では,生活環境部関係は「本県の豊かな自然を活かした地域づくり」,商工労働部関係は「いばらき観光おもてなし推進条例の施行を踏まえた観光客の来訪促進」を重点審査項目に設定し,調査に取り組んでおります。 今回は,常陸大宮市にある「(株)野上技研」,「常陸大宮市消防本部」,「根本酒造(株)」の調査を実施しました。 (株)野上技研は,高度で精密な研削加工技術により,ユーザーニーズに合わせた金型・治具の製品開発や精密プレス加工等に取組み,昨今は更なる需要拡大に向け,海外へ事業を展開しています。事業内容や経営戦略などについて説明を受けるとともに,各種製品が生産・加工される工場の視察を行いました。 常陸大宮市消防本部では,東日本大震災からの復興に向けた取り組み等について調査を行いました。東日本大震災により当市消防本部も大きな被害を受けましたが,早々に復興に向けた取組みを行い,また緊急消防援助隊として福島県の災害復旧のため活動を行いました。今回の調査では,こうした取組みや活動状況とともに,今後の災害時の対応策などについて説明を受けました。 根本酒造(株)は400年以上の歴史を持つ老舗の酒造会社であり,近年は「酒蔵ツーリズム」といった観光分野の面でも尽力されています。製品開発や品質・製造技術の向上,販売促進に向けた取り組み等について説明を受けた後,酒造りが行われる酒蔵を視察しました。
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ

いばキラTVについて

第1回写真投稿キャンペーン開催中!!
ページトップヘページトップヘ