メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方へ

会員登録会員登録
閉じる

いばキラTV

会員登録をしていばキラTVをもっと楽しもう。

会員登録はじめての方
ログインログイン

いばキラセレクション いばキラセレクション

2014/06/12

下妻の節分祭

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
プロフィールアイコン
大宝八幡宮 大宝八幡宮は、関東最古の八幡宮と言われ、大宝元年(701年)に 藤原時忠が筑紫宇佐の八幡神を勧請•創建したのがはじまりです。 境内は大宝城の城跡で、南北朝時代の動乱の名残をとどめる 国指定史跡です。 本殿は安土桃山時代(1577年)建造で 国の重要文化財に指定されています。 毎年2月3日に行われる節分祭は、昼と夜の二部で行われます。 拝殿において御祈願が終わると、 神楽殿から豆・餅・菓子などが撒かれます。 高道祖神社 創祀は中世期、高道祖が 田中庄三十三郷に属していた頃と伝わっています。 もとは山王さまと称した日枝神社でしたが、 大正5年に村内の道祖神社を合併、高道祖神社と改めました。 高道祖神社の道祖神祭は、一つには子授け祈願の神事として、 もう一つには厄払いと招福を願う節分祭として 地域の信奉を集めています。 神社を巡ってスタンプを集めると 抽選で豪華賞品がゲットできる しもつませつぶんスタンプラリーも毎年開催! 【問】下妻市観光協会 下妻市役所 産業振興課内 電話:0296-43-2111(代)
  • 戻る戻る
  • トップへトップへ

いばキラTVについて

第2回写真投稿キャンペーン開催中!!
ページトップヘページトップヘ